ここから本文です

<動意株・27日>(前引け)=ガーラ、ウチダエスコ、共同PR

2月27日(水)11時39分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
共同PR 1,281 -44
ウチダエス 1,866 -17
ガーラ 294 -4
 ガーラ <4777> =ストップ高カイ気配。同社は26日の取引終了後、韓国子会社ガーラ・ラボ社が開発したスマートフォンゲームアプリ「Rappelz Mobile(ラペルズ・モバイル)」の韓国・中国・台湾でのサービス提供に関して、韓国エンターメイト社とライセンス契約を締結したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。「Rappelz Mobile」は、ガーラ・ラボ社が開発したパソコン向けオンラインゲーム「Rappelz Online」を題材に、スマートフォン及びタブレット向けに開発された、本格的MMORPGアプリ。クリーチャーテイミングや育成はもちろん美麗な3Dグラフィックやカスタマイズ可能なキャラクター、さまざまなスキル、各種コミュニティー機能などを楽しむことができるのが特徴としている。

 ウチダエスコ <4699> =ストップ高。同社は26日の取引終了後に発表した第2四半期累計(18年7月21日~19年1月20日)連結決算が、売上高64億3800万円(前年同期比0.4%増)、営業利益3億4100万円(同15.8%増)、純利益2億3800万円(同21.1%増)と2ケタ増益となり、特に直近四半期の営業利益が同2.1倍となったことが好感されている。サプライビジネスにおける新たな直販ルートの開拓によるOAサプライ販売の増加やIT関連機器販売の増加により、オフィスシステム事業が伸長し売上高を押し上げた。また、主力のICTサービス事業で利益率の改善に注力したことも奏功した。

 共同ピーアール <2436> =急反発。同社は26日の取引終了後、データ分析サービスを提供するキーウォーカー(東京都港区)と資本・業務提携契約を締結したと発表したことが好感されている。今回の提携は、キーウォーカーのデータソリューションを共同PRの顧客へ提供することにより、顧客の有効なPR活動の戦略立案・実施に貢献するのが狙い。また、業務提携によるシナジーを最大限に発揮するため、共同PRはキーウォーカーが実施する第三者割当増資を引き受け、1000株(議決権割合の4.1%)を取得するとしている。なお、19年12月期業績への影響は軽微としている。

※未確認情報が含まれる場合があります。株式の売買は自己責任に基づいて、ご自身でご判断ください。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:2月27日(水)11時39分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン