ここから本文です

ミライアルは一時22%高、19年1月期業績は計画上振れで着地し配当も増額へ

2月27日(水)9時34分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
ミライアル 1,354 +1
 ミライアル <4238> が急反騰し一時、前日比248円(21.6%)高の1394円に買われている。26日の取引終了後、集計中の19年1月期連結業績について、売上高が99億円から100億円(前の期比17.8%増)へ、営業利益が12億円から14億5000万円(同32.1%増)へ、純利益が9億5000万円から12億5000万円(同15.2%増)へ上振れて着地したようだと発表したことが好感されている。

 半導体業界やウエハ業界の好調を受けて、出荷容器の販売が底堅く推移したほか、工程内容器需要の継続が寄与したという。また、従来10円を予定していた期末配当を20円に引き上げるとあわせて発表した。年間配当は30円(従来予想20円)となる。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:2月27日(水)9時34分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン