ここから本文です

26日の株式相場見通し=米中交渉の進展期待で買い優勢に、円安進行も追い風

2月26日(火)8時41分配信 みんなの株式

現在値
リクソフト 4,720 -100
 26日の東京株式市場は、米中貿易交渉の進展期待を背景に引き続き買い優勢で、日経平均株価は堅調な推移となりそうだ。前日の米株式市場でNYダウ平均株価は続伸し、外国為替市場では円安・ドル高が進行した。26日早朝の東京外国為替市場では、1ドル=111円ドビ台での推移となっている。

 25日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前週末比60.14ドル高の2万6091.95ドルと続伸した。トランプ米大統領が、対中関税引き上げの延期を表明したことを好感。NYダウは一時、200ドル超の上昇となる場面があった。キャタピラーやボーイングなど中国向け売上比率の高い銘柄が買われ、インテルやアプライド・マテリアルズなど半導体関連株もしっかり。バンク・オブ・アメリカやシティグループなど銀行株も値を上げた。アップルやアマゾン・ドット・コムなど主力IT関連株も高い。一方、ウォルトディズニーやコカ・コーラ、プロクター&ギャンブルが安い。ナスダック総合株価指数は、同26.915ポイント高の7554.460と続伸した。

 日程面では、Atlassian Pty Ltd.が開発するプロジェクト管理用ツールをはじめとしたソフトウェア製品のライセンス販売及び導入支援などを手掛けるリックソフト <4429> が東証マザーズ市場に新規上場する。

 このほかに海外では、米12月の住宅着工件数、米12月のS&PコアロジックCS住宅価格指数、米2月のCB消費者信頼感指数、パウエルFRB議長の米議会上院での議会証言が焦点となる。(冨田康夫)

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:2月26日(火)8時41分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン