ここから本文です

富士ソフトが大幅反発、国内有力証券が目標株価を引き上げ

2月25日(月)14時43分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
富士ソフト 4,655 +15
 富士ソフト <9749> が大幅反発している。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が22日付で、投資判断「オーバーウエート」を継続し、目標株価を7250円から7300円へ引き上げたことが好材料視されているようだ。

 同証券では、機械制御系(FA制御など)及び自動車関連の組み込みソフトを牽引役とする持続的成長を見込んでおり、牽引役の一つである自動車関連は18年12月期売上高171億円(前期比27%増)と好調で今後も2ケタ増収基調を予想。また、FA制御も好調で18年12月期増収率は2割程度で、かつ10~12月期は3割程度に加速したと指摘している。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:2月25日(月)14時43分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン