ここから本文です

東京株式(前引け)=小幅反落、利益確定売り優勢も後半下げ渋る

2月21日(木)11時52分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
新日科 703 -8
JT 2,320.5 +22.5
ZOZO 2,483 -17
SUMCO 1,442 +7
参天薬 1,928 +25
 21日前引けの日経平均株価は前営業日比28円80銭安の2万1402円69銭と小反落。前場の東証1部の売買高概算は6億134万株、売買代金概算は1兆694億6000万円。値上がり銘柄数は843、対して値下がり銘柄数は1166、変わらずは118銘柄だった。

 きょう前場の東京市場は売り優勢でスタートし、日経平均は寄り後2万1300円台前半まで水準を切り下げたが、前場後半は戻り足に転じ、前引けは前日比小幅安で着地した。前日の米国株市場ではNYダウが3日続伸し約3カ月ぶりの高値に買われたが、日経平均は前日まで3営業日で530円近い上昇をみせていたほか、日経225採用銘柄ベースでの騰落レシオも前日時点で過熱ゾーンとされる120%にほぼ達していたこともあって、目先利益確定売りに押される格好となった。ただ、下値では押し目買いが厚い状況。前場の売買代金は1兆円台を上回った。

 個別では任天堂 <7974> が堅調、ファーストリテイリング <9983> も頑強な動き。ZOZO <3092> も買い優勢だった。コマツ <6301> が高く、JT <2914> も上値追い。安川電機 <6506> もしっかり。カドカワ <9468> が大幅高、新日本科学 <2395> も買い人気を集め、参天製薬 <4536> も急伸。半面、SUMCO <3436> 、トヨタ自動車 <7203> が軟調、太陽誘電 <6976> も売りに押された。IHI <7013> が急落、LIXILグループ <5938> も大きく売られた。NISSHA <7915> 、日本CMK <6958> の下げも目立つ。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:2月21日(木)11時52分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン