ここから本文です

NY株見通し-底堅い展開か 経済指標は2月フィラデルフィア連銀業況指数など

2月21日(木)20時54分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は底堅い展開か。昨日公表されたFOMC議事要旨でハト派的金融政策スタンスが確認されたほか、本日から開催の米中閣僚級通商交渉の進展期待が相場の支援となりそうだ。昨年のクリスマスイブからの反発は、ダウ平均が19.1%高、S&P500が18.4%高、ナスダック総合が20.9%高となり、年初来でも3指数がそろって11-12%上昇したことで高値警戒感の強まりが予想される一方、ナスダック総合は「弱気相場」を脱出し、投資家の不安心理を示すVIX指数は10月3日以来の14.02に低下するなるなど、センチメントは大きく改善した。今晩も引き続きFRBのハト派路線、米中通商交渉進展期待などを背景に底堅い展開が期待できそうだ。
 今晩の米経済指標は12月耐久財受注、新規失業保険申請件数、2月フィラデルフィア連銀業況指数、1月中古住宅販売件数、週間原油在庫など。ボスティック米アトランタ連銀総裁の講演も予定されている。企業決算は寄り前にホーメル・フーズ、ニューモント・マイニング、引け後にヒューレット・パッカード・エンター、クラフト・ハインツなどが発表予定。(執筆:2月21日、14:00)

最終更新:2月21日(木)20時54分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン