ここから本文です

東京株式(寄り付き)=続伸、米中貿易交渉の行方にらみ買い手控えムードも

2月20日(水)9時04分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
 20日の東京株式市場は買い優勢、寄り付きの日経平均株価は前営業日比43円高の2万1346円と続伸。

 前日の米国株市場ではNYダウが小幅ながら続伸、約3カ月ぶりの高値で引けており東京市場でもリスク選好の流れが継続している。ただ、日経平均は今週に入って400円を超える上昇をみせていることから、目先利益確定売り圧力も意識される場面。ワシントンで再開した米中貿易交渉の行方を見極めたいとの思惑もあり、買い手控えムードも漂う。日経平均ベースの騰落レシオは前日時点で過熱ゾーンとされる120%を上回っており、これも警戒感につながりやすい。

 寄り付き時点で業種別では33業種中、23業種が高く、値上がり上位に非鉄、海運、卸売など。一方、値下がりで目立つのは石油、鉱業、精密機器など。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:2月20日(水)9時04分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン