ここから本文です

LINK&Mが続伸で底値圏脱却の気配、外国人就労関連ビジネスでも注目

2月19日(火)14時22分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
リンクモチ 690 +17
 リンクアンドモチベーション <2170> が続伸、株価を75日移動平均線上に浮上させ底値圏脱却の気配をみせている。組織や人事コンサルティング、人材派遣など、人材関連サービスを幅広く手掛け、社員のワークモチベーションを可視化できる「モチベーションクラウド」は大企業を中心に需要開拓が進んでいる。19年12月期は営業利益ベースで前期比17.6%増の45億円を見込むなど好調だ。

 現在、幅広い業種にわたって慢性的な人手不足が顕著となるなか、政府は外国人就労拡大に向けた政策を打ち出す構えを強めている。そのなか、外国人の新たな在留資格として「特定技能」が新設された改正出入国管理法が今年4月から施行されることから、株式市場でもこれに関連する形で人材ビジネスを展開する銘柄に注目が集まっている。同社は外国人サポートビジネスでも人材業界内で一日の長があるだけに、同テーマの有力関連株として頭角を現す可能性がある。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:2月19日(火)14時22分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン