ここから本文です

DWTIがわかもとと眼科手術補助剤の国内白内障手術を対象としたライセンス契約を締結◇

2月18日(月)16時10分配信 みんなの株式

現在値
わかもと薬 245 -1
DWセラ研 344 -1
 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 <4576> がこの日の取引終了後、眼科手術補助剤「DW-1002」(一般名「BBG250」)の国内における白内障手術時の水晶体前嚢染色を対象とする独占的通常実施権について、わかもと製薬 <4512> とライセンス契約を締結したと発表した。

 今回のライセンス契約は、日本における白内障手術時の水晶体前嚢染色についてのBBG250を含有する医薬品の開発、使用、販売に関する独占的通常実施権をわかもと製薬に付与するというもの。開発はわかもとの費用負担により進められ、DWTIは開発を支援するという。また、これに伴いDWTIは契約一時金を受領するほか、製品の販売後は販売高に応じたロイヤルティーを受領することになる。

 なお、DWTIは今期に契約一時金を受領するが、19年12月期業績予想には織り込み済みとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:2月18日(月)16時10分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン