ここから本文です

午後:債券サマリー 先物は3日続伸、一時約1カ月半ぶりの高値

2月18日(月)16時06分配信 みんなの株式

 18日の債券市場で、先物中心限月3月限は3日続伸。好需給を意識した買いで一時152円94銭と、日中取引ベースで1月4日以来の高値をつける場面があった。

 朝方こそ15日の米長期債相場が小幅安となった影響がみられたものの、世界景気の減速懸念などが下支えとなりジリジリと強含む展開。日銀が国債買いオペで買い入れ額を前回から据え置くことを通知すると、債券先物は一段高となった。ただ、その後は高値警戒感から買いが続かず、あす19日に20年債入札を控えていることや、今晩の米市場がプレジデント・デーのため休場となることも上値を重くした。なお、日銀オペの結果は「残存期間1年超3年以下」の応札倍率が前回からほぼ横ばいだったほか、「同3年超5年以下」と「同25年超」の倍率は上昇、「同10年超25年以下」の倍率は低下した。

 この日の先物3月限は152円84銭で始まり、高値は152円94銭、安値は152円82銭、終値は前週末比4銭高の152円87銭。出来高は1兆7967億円にとどまった。

 現物債の利回りは、10年債が前週末比0.005%低下のマイナス0.030%、20年債が同0.005%上昇の0.415%、30年債が同横ばいの0.590%だった。


出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:2月18日(月)16時06分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン