ここから本文です

ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ユーロドル、上昇

2月13日(水)2時04分配信 トレーダーズ・ウェブ

 12日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは上昇。2時時点では1.1315ドルと24時時点(1.1295ドル)と比べて0.0020ドル程度のユーロ高水準だった。
 米中通商交渉の進展期待や米政府機関閉鎖回避の観測によるリスク回避姿勢の後退が、本日は資源国通貨ほかリスク資産へ向かった。
 対ドルでの資源国通貨などの上昇にユーロも連れ高。その後、資源国通貨の上昇一巡後も、対資源国通貨クロスでユーロはじり高。ユーロ円の上昇も後押しとなり、ユーロドルは1.1322ドルまで上値を伸ばした。

 ユーロ円は上昇。2時時点では125.04円と24時時点(124.78円)と比べ26銭程度のユーロ高水準だった。
 ダウ平均が330ドル近い上昇となるなど米株が堅調。リスク選好の円売りも重なり、125.10円と7日以来の125円台回復。豪ドル円が78.41円、カナダドル円も83.45円まで上昇と、他のクロス円も円売り優勢だった。

 ドル円は底堅い。2時時点では110.51円と24時時点(110.47円)と比べて4銭程度のドル高水準だった。対ユーロなどでドルは軟化したが、クロス円の円売りが下支えとなった。


本日これまでの参考レンジ
ドル円:110.35円 - 110.65円
ユーロドル:1.1258ドル - 1.1322ドル
ユーロ円:124.45円 - 125.10円
関口

最終更新:2月13日(水)2時04分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン