ここから本文です

マーキュリア-反発 あおぞら銀行・北京中関村科金技術の3社間で業務提携

2月12日(火)9時17分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
マキュリア 651 -3
 マーキュリアインベストメント<7190>が反発。同社は2月8日大引け後に、あおぞら銀行、北京中関村科金技術の3社間で業務提携を締結すると発表した。

 北京中関村科金技術は、中国でフィンテックを駆使した総合金融サービスを展開する。業務提携の内容は以下の通り。(1)中国、日本、アセアン地域におけるフィンテック、デジタルテクノロジー分野など、新しいビジネス機会の共同発掘・展開、ならびに付加価値の高いビジネスへの共同投資、(2)事業ノウハウやネットワークの活用を通じたマーケティング、海外進出の相互支援、(3)フィンテックや金融業務の導入、コンサルティングを通じた投資先などへのバリューアップサポート、ならびに投資リターンの獲得。
小林

最終更新:2月12日(火)9時17分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン