ここから本文です

GEが4日ぶり反発 不具合発生もガスタービンで世界シェアトップ維持=米国株個別

2月12日(火)4時21分配信 みんかぶFX

 GEが4日ぶりに反発しており10ドル台を回復している。先週は後半に戻り売りに押され再び10ドルを割り込んでいた。きょうはガスタービン市場でシェアトップを維持したと伝わっている。

 昨年前半は三菱日立パワーシステムズが同市場でシェアトップだったが、9月にテキサス州の発電所で発生したガスタービンのブレード故障にもかかわらず、後半に巻き返したようだ。

 ただ、GEの昨年の世界シェアは33%、三菱日立パワーシステムズが30%、そして、シーメンスが26%とその差は肉薄している。

(NY時間14:21)
GE 10.03(+0.22 +2.27%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

最終更新:2月12日(火)4時21分

みんかぶFX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン