ここから本文です

テックファム---大幅に4日ぶり反発、19年6月期第2四半期営業利益78.0%増、NTTドコモ向け案件順調

2月12日(火)10時05分配信 フィスコ

現在値
テクファH 1,200 ---
ドコモ 2,364.5 -11.5
<3625> テックファム 975 +131
大幅に4日ぶり反発。19年6月期第2四半期累計(18年7-12月)の営業損益を前年同期比78.0%増の2.07億円の黒字と発表している。ソフトウエア受託開発事業でNTTドコモ<9437>向けの開発・運用保守案件が順調に拡大した。通期予想は前期比18.6%減の4.50億円の黒字で据え置いた。進捗率は46%にとどまったが、第1四半期(0.79億円の赤字)からの利益の伸びが好感され、買いが膨らんでいる。《HH》

[ 注記 ]

現在値に記載されている「カ」「ウ」は、それぞれ「買い気配」「売り気配」を意味します。気配値を使用していない場合、「カ」「ウ」は記載されておりません。 株価は作成時の株価を表示しております。
株式会社フィスコ

最終更新:2月12日(火)10時07分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン