ここから本文です

日経平均は310円高、プラス寄与度上位はファーストリテ、東エレク、太陽誘電など

2月12日(火)10時27分配信 モーニングスター

現在値
キッコマン 5,570 +100
日産化学 5,650 +50
武田薬 4,500 -8
太陽誘電 2,398 +14
東エレク 15,820 -75
 12日午前10時25分時点の日経平均株価は前週末比310円31銭高の2万643円48銭。11日の米国株式は高安まちまちながら、円安・ドル高進行を支えに、朝方は輸出関連株中心に買いが先行した。直近の大幅続落(合計540円安)の反動もあり、株価指数先物の買い戻しを交え、一時2万680円52銭(前週末比347円35銭高)まで上昇した。一巡後は、上げ一服商状となっている。

 日経平均株価に対するプラス寄与度上位はファーストリテ <9983> 、東エレク <8035> 、太陽誘電 <6976> など。マイナス寄与度上位は日産化学 <4021> 、キッコーマン <2801> 、武田薬 <4502> など。

提供:モーニングスター社

最終更新:2月12日(火)10時27分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン