ここから本文です

ユーロ圏経済、主に政治リスクで減速=ユーログループ議長

2月12日(火)5時04分配信 ロイター

[ブリュッセル 11日 ロイター] - ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のセンテノ議長(ポルトガル財務相)は11日、ユーロ圏経済の減速は主に政治リスクによるものとの考えを示し、政治面での対応が必要との認識を示した。

センテノ議長は「ユーロ圏経済が一時的に減速していることは周知のことだ。また、欧州委員会が指摘したようにリスクの大部分は政治的なものであることも周知のことだ」と述べた。

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委は7日、四半期の経済予測で、ユーロ圏の今年と来年の成長率見通しを下方修正。世界的な貿易摩擦や公的債務の拡大により、域内の主要経済国で景気減速が見込まれるとした。

最終更新:2月12日(火)5時04分

ロイター

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン