ここから本文です

リーガル不動産<3497>のフィスコ二期業績予想

2月11日(月)17時01分配信 フィスコ

現在値
リーガル不 1,206 +8
※この業績予想は2019年1月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

リーガル不動産<3497>

3ヶ月後
予想株価
1,200円

不動産開発、仲介、コンサルティングを手掛ける不動産開発会社。主力マンションは「LEGALAND」。200名超の弁護士ネットワークを持つ。介護事業も展開。19.7期1Qは不動産販売、受注ともに堅調に推移。

19.7期は東京五輪に向けて不動産市場が活性化する中、不動産販売件数は36件を計画。不動産賃貸は大都市エリアやターミナル駅近郊の物件を中心に安定的な収益が続く。株価は業績の進捗とともに横ばいから上向きへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.7期単/F予/25,500/2,150/950/660/247.19/0.00
20.7期単/F予/26,500/2,250/1,000/695/260.29/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/25
執筆者:NI
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:2月11日(月)17時01分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン