ここから本文です

28日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は208ドル安と反落

1月29日(火)8時24分配信 みんなの株式

 28日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前日比208.98ドル安の2万4528.22ドルと反落した。

 キャタピラーの決算は、中国需要の減速を受け市場予想を下回ったほか、エヌビディアが売上高見通しを引き下げたことが嫌気され、全般相場は下落した。同じく中国向け比率が高いスリーエムやボーイングも値を下げた。アップルやアマゾン・ドット・コム、アルファベット(グーグル)など主力IT関連銘柄が安く、半導体関連株のアプライド・マテリアルズやインテル、マイクロン・テクノロジーが下落した。一方、ダウ・デュポンやジョンソン&ジョンソン、IBMが値を上げた。

 ナスダック総合株価指数は、同79.180ポイント安の7085.685と4日ぶりに反落。出来高概算は、ニューヨーク市場が8億2065万株、ナスダック市場は24億3563万株となった。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:1月29日(火)8時24分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン