ここから本文です

MACD【買いシグナル】高ROE 15社選出 <テクニカル特集> 1月29日版

1月29日(火)17時20分配信 株探ニュース

ドンキHD <日足> MACD 「株探」多機能チャートより
拡大写真
ドンキHD <日足> MACD 「株探」多機能チャートより
現在値
九電工 3,625 +60
SMS 2,705 -14
JBRシス 1,043 +4
ニチレイ 2,436 -18
ブロンコB 2,561 +25
 29日の東京株式市場は売り先行で始まった。前日の米国株市場ではキャタピラーやエヌビディアの決算が市場予測を下回り、大幅安に売り込まれたが、その背景に共通するのが中国の需要減速であったことから、東京市場でも中国関連株中心に輸出セクターに警戒感が広がった。後場は中国・上海株が立ち直り、これを横にらみに日経平均株価も戻り足を強める展開となった。業種別では前日に売られた電力株や水産株などが堅調。一方で、石油や機械株に売りが目立った。日経平均終値は前日比15円高の2万0664円と小反発。東証1部の値上がり銘柄数は1143、値下がり銘柄数は894、変わらずは89。

 本特集ではテクニカル指標「MACDの買いシグナル」と経営の効率性を判断する指標として重要視されているROE(自己資本利益率)に注目しました。東証1部においてMACDで「買いシグナル」が点灯した銘柄の中からROEが最低基準とされる8%以上の銘柄 15社を選び出しました。PERなど他の指標も併せて考慮し、買い候補として選定してはいかがでしょう。


    銘柄名     ROE  PER
<2175> エスエムエス  29.69  38.4
<6044> 三機サービス  22.52  14.0
<2453> JBR     20.86  32.5
<9928> ミロク情報   19.08  22.9
<1959> 九電工     16.78   9.7

<5929> 三和HD    13.76  13.1
<7532> ドンキHD   12.60  27.0
<2871> ニチレイ    11.55  20.4
<3091> ブロンコB   11.08  21.2
<9037> ハマキョウ   10.85  12.2

<6845> アズビル    10.64  17.3
<7905> 大建工     10.05   8.3
<4554> 富士製薬     9.61  15.9
<5930> 文化シヤタ    8.38   9.3
<4517> ビオフェル    8.37  12.9


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:1月30日(水)9時06分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン