ここから本文です

【決算速報】富士通ゼ、今期経常を一転19%減益に下方修正

1月25日(金)16時00分配信 株探ニュース

現在値
ダイキン工 14,330 +110
三菱電 1,472 +13
パナソニク 907.6 +5.3
富士ゼネ 1,779 +6
 富士通ゼネラル <6755> が1月25日大引け後(16:00)に決算を発表。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比40.1%減の48.6億円に落ち込んだ。
 併せて、通期の同利益を従来予想の190億円→150億円(前期は185億円)に21.1%下方修正し、一転して19.1%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の122億円→82.4億円(前年同期は104億円)に32.7%減額し、一転して21.2%減益計算になる。

 直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常損益は18.9億円の赤字(前年同期は0.4億円の黒字)に転落し、売上営業損益率は前年同期の0.3%→-2.3%に悪化した。

株探ニュース(minkabu PRESS)

富士通ゼとよく比較される銘柄:ダイキン <6367> 、三菱電 <6503> 、パナソニック <6752>

 ※この記事は企業が公開した数値データを基に作成しています。投資に際しては下記の【決算短信.pdf】をご確認いただきますようお願いします。

最終更新:1月25日(金)16時00分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン