ここから本文です

【ディーラー発】ユーロ売り強まる(NY午前)

1月12日(土)1時21分配信 セントラル短資FX

特段目新しい判断材料が見当たらないなか、NY勢はユーロ売りで参入。ユーロドルは昨日安値を下抜けるとストップを巻き込み1.1457付近まで値を崩し、ユーロ円が124円28銭付近まで、ユーロポンドも0.8943付近まで下値を切り下げるなどユーロ全面安の状況。また、米消費者物価指数の結果発表後に108円14銭付近まで値を下げたドル円は対ユーロでのドル買いを支えに一時108円59銭付近まで急反発する場面がみられた。1時20分現在、ドル円108.361-364、ユーロ円124.336-340、ユーロドル1.14732-735で推移している。

最終更新:1月12日(土)1時21分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン