ここから本文です

愛光電気<9909>のフィスコ二期業績予想

12月31日(月)18時48分配信 フィスコ

現在値
愛光電 1,809 +3
※この業績予想は2018年12月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

愛光電気<9909>

3ヶ月後
予想株価
2,300円

電気機器電設資材の総合商社。照明器具や電線・パイプ類、配線材料・開閉器・制御機器類、IT関連周辺機器具等を取扱い、神奈川を中心に静岡、東京で営業展開。人件費減少が効き、19.3期中間期は各利益大幅増益。

展示即売会実施で小口客増加。今夏猛暑で空調機器が高水準。来期は東京オリンピック需要取り込みで、業容拡大。蓄エネルギー関連に注力。会社計画は保守的な印象。株価売り圧力高まるも、割安感鮮明。底打ち間近か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/11,700/280/280/170/194.20/40.00
20.3期単/F予/12,200/300/300/190/217.10/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/12/19
執筆者:YT
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:12月31日(月)18時48分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン