ここから本文です

買い局面を迎えた【25日線上抜け】低PBR 15社 <テクニカル特集> 12月28日版

12月29日(土)11時20分配信 株探ニュース

DCM <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
DCM <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
銭高組 4,065 -25
西松建 2,377 +4
日東富士粉 6,410 +10
DCMHD 1,066 -9
フェリシモ 1,050 +5
 28日(大納会)の東京株式市場は、前日の米株式市場でNYダウ平均株価が乱高下したことや、外国為替市場で円高・ドル安が進行していることへの警戒感から売りが先行した。日経平均株価は一時プラス圏に浮上する場面があったものの、あすからの年末年始の6連休を前にして利益確定の売りが優勢となった。終値ではかろうじて2万円大台を堅持したが、年足チャートでは7年ぶりの陰線となった。日経平均終値は前日比62円安の2万0014円と3日ぶり反落。東証1部の値上がり銘柄数は891、値下がり銘柄数は1166、変わらずは72。

 本特集では、東証1部銘柄の中で株価が25日移動平均線を上抜いた銘柄と企業の持つ株主資本(純資産)からみた株価指標で、理論上の解散価値を示す「PBR」に注目。株価が25日移動平均線を上抜いた銘柄の中から、PBRが東証1部平均の 1.12倍を下回る上値余地のあるとみられる 15社をピックアップしました。

※移動平均線が下降から上昇に転じる過程で株価が上に突き抜ける時は、重要な買いの局面となる(グランビルの法則)。


    銘柄名     PBR PER
<9930> 北沢産      0.49  16.0
<3396> フェリシモ    0.51  15.0
<1811> 銭高組      0.55  11.5
<6104> 東芝機      0.57  11.9
<7987> ナカバヤシ    0.63   7.9

<9932> 杉本商      0.64   9.2
<4958> 長谷川香料    0.68  15.0
<1820> 西松建      0.73   8.1
<2003> 日東富士     0.77   8.5
<3050> DCM      0.81  13.0

<7590> タカショー    0.81  24.9
<6332> 月島機      0.86  13.2
<6309> 巴工業      0.86  16.0
<8842> 楽天地      0.95  114.5
<1762> 高松グループ   0.96  11.6


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:12月30日(日)17時38分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン