ここから本文です

市光工が4日ぶり大幅反騰、今期2回にわたる業績増額でさらに上振れも

12月26日(水)11時30分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
市光工 824 -4
 市光工業 <7244> が4日ぶり大幅反騰、一時9%高と値を飛ばした。自動車ランプ大手で同社の過半の株式を保有する仏ヴァレオとの連携でヘッドランプの販売強化と合理化に取り組んでおり、LEDランプやカメラモニターシステムなど高付加価値製品の寄与で業績は会社側の期初予想を上回って推移している。18年12月期は営業利益段階で期初予想は73億円だった。その後2回にわたる上方修正を行い90億円予想まで引き上げているが、さらに上振れ着地する可能性がある。決算期変更に伴い前期との比較はできないものの、実質増収増益。19年12月期も利益成長トレンドはキープされる見通しで、時価予想PER6倍台は割安感が強い。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:12月26日(水)11時30分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン