ここから本文です

美樹工業<1718>のフィスコ二期業績予想

12月22日(土)21時08分配信 フィスコ

現在値
美樹工 3,900 -30
※この業績予想は2018年12月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

美樹工業<1718>

3ヶ月後
予想株価
4,200円

建設や設備、導管工事が主力。大阪ガスの指定工事会社。太陽光発電の設備工事も手掛ける。官公庁や教育・文化施設、医療・福祉、住宅等の実績多数。18.12期3Qの利益は会社計画を上回って推移。原価低減等が奏功。

18.12期の受注は堅調に推移も、工事進行基準物件で進捗率に遅れが発生。子会社の引渡棟数は計画を下回って推移。原材料や労務費の高騰も重し。株価指標は割安水準で推移。株価は売りをこなし、底堅い推移が続く。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/28,000/1,100/1,100/580/530.51/100.00
19.12期連/F予/30,000/1,200/1,200/640/587.15/100.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/12/12
執筆者:NI
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:12月22日(土)21時08分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン