ここから本文です

イーソルが大幅反発、自動車向けなど好調で18年12月期業績予想を上方修正

12月17日(月)9時40分配信 みんなの株式

現在値
イーソル 1,378 +49
 イーソル <4420> が大幅反発している。前週末14日の取引終了後、18年12月期の連結業績予想について、売上高を83億8800万円から87億6100万円(前期比16.1%増)へ、営業利益を4億9500万円から6億3700万円(同47.5%増)へ、純利益を3億4000万円から4億7000万円(同35.1%増)へ上方修正したことが好感されている。

 注力市場と位置付ける自動車関連向け組み込みソフトウェアを中心に売上高が順調に伸長していることに加えて、計画していたM&Aや投資案件、基幹システム導入などの戦略費用の多くが来期以降へずれ込むことが要因としている。また、持ち分法適用関連会社オーバスとの取引にかかる未実現利益の調整額が、販売の進捗によりマイナスからプラスになる見込みとなることも寄与する。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:12月17日(月)9時40分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン