ここから本文です

日産車体<7222>のフィスコ二期業績予想

12月16日(日)12時41分配信 フィスコ

現在値
産車体 1,050 +28
※この業績予想は2018年12月5日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日産車体<7222>

3ヶ月後
予想株価
1,100円

日産自動車から委託により開発から生産までを担う完成車メーカー。生産拠点は湘南と九州。乗用車を主力に商用車、小型バス、自動車部品を手掛ける。19.3期上期は中近東向けが増加も、利益は材料市況悪化が影響。

19.3期は中近東向け「パトロール」 や北米向け「インフィニティ」の増加が続く。北米向け「アルマーダ」等の足踏みをカバー。売上台数は乗用車や商用車の伸長が続く。株価は昨年夏からの下落基調から底堅い推移へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/630,000/12,600/13,000/8,700/64.23/13.00
20.3期連/F予/660,000/14,000/14,500/9,600/70.87/13.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/12/05
執筆者:NI
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:12月16日(日)12時41分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン