ここから本文です

話題株先取り【寄り付き】(3):サムライJP、サンオータス、丸善CHIなど

12月14日(金)9時27分配信 株探ニュース

サムライJP <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
サムライJP <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
物語コーポ 8,550 +140
丸善CHI 373 +2
トーエル 725 +18
R-投資法人みらい 50,600 +400
サムライJ 111 +3
■サムライJP <4764>  178円  -8 円 (-4.3%)  09:06現在
 13日に決算を発表。「2-10月期(3Q累計)経常が赤字拡大で着地・8-10月期も赤字拡大」が嫌気された。
 SAMURAI&J PARTNERS <4764> [JQG] が12月13日大引け後(16:00)に決算を発表。19年1月期第3四半期累計(2-10月)の連結経常損益は1億9700万円の赤字(前年同期は1億4900万円の赤字)に赤字幅が拡大した。

■サンオータス <7623>  307円  -12 円 (-3.8%)  09:06現在
 13日に決算を発表。「上期経常が赤字拡大で着地・8-10月期は赤字転落」が嫌気された。
 サンオータス <7623> [JQ] が12月13日大引け後(15:00)に決算を発表。19年4月期第2四半期累計(5-10月)の連結経常損益は1億8000万円の赤字(前年同期は5900万円の赤字)に赤字幅が拡大した。

■丸善CHI <3159>  353円  +6 円 (+1.7%)  09:06現在
 13日に決算を発表。「8-10月期(3Q)経常は黒字浮上、未定だった今期配当は19期ぶり2円で復配」が好感された。
 丸善CHIホールディングス <3159> が12月13日大引け後(15:00)に決算を発表。19年1月期第3四半期累計(2-10月)の連結経常利益は前年同期比36.0%増の23億円に拡大し、通期計画の24億円に対する進捗率は96.1%に達し、5年平均の82.2%も上回った。同時に、従来未定としていた期末一括配当を2円実施し、19期ぶりに復配する方針とした。

■投資法人みらい <3476>  188,500円  +3,100 円 (+1.7%)  09:06現在
 13日に決算を発表。「今期経常は21%増で5期連続最高益更新へ」が好感された。
 投資法人みらい <3476> [東証R] が12月13日大引け後(15:30)に決算を発表。18年10月期の経常利益は前の期比10.0%増の18.6億円になり、19年4月期も前期比20.7%増の22.5億円に伸びを見込み、5期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。

■物語コーポレーション <3097>  9,820円  -220 円 (-2.2%)  09:06現在
 13日に発表した「11月既存店売上高は0.4%減」が売り材料。
 11月既存店売上高は前年同月比0.4%減と2ヵ月連続で前年割れとなった。

■3DM <7777>  467円  -10 円 (-2.1%)  09:06現在
 13日に決算を発表。「上期最終が赤字拡大で着地・8-10月期も赤字拡大」が嫌気された。
 スリー・ディー・マトリックス <7777> [JQG] が12月13日大引け後(15:30)に決算を発表。19年4月期第2四半期累計(5-10月)の連結最終損益は12.3億円の赤字(前年同期は7.7億円の赤字)に赤字幅が拡大した。

■トーエル <3361>  741円  -14 円 (-1.9%)  09:06現在
 13日に決算を発表。「上期経常は一転27%減益で下振れ着地」が嫌気された。
 トーエル <3361> が12月13日大引け後(16:00)に決算を発表。19年4月期第2四半期累計(5-10月)の連結経常利益は前年同期比27.4%減の4.8億円に減り、従来の4.8%増益予想から一転して減益で着地。

■ユニファミマ <8028>  16,950円  +220 円 (+1.3%)  09:06現在
 13日に発表した「1→4の株式分割を実施」が買い材料。
 19年2月28日現在の株主を対象に1→4の株式分割を実施。最低投資金額は現在の4分の1に低下する。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:12月14日(金)9時28分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン