ここから本文です

インフォクリエ Research Memo(2):創業者の縁で日立グループのコンピュータ運用受託業務からスタート

12月11日(火)15時32分配信 フィスコ

現在値
インフォC 730 -3
日立 4,090 -3
■会社概要

1. 会社概要
インフォメーションクリエーティブ<4769>は、独立系の情報サービス企業として、ソフトウェア開発、システム運用、インフラ設計構築及びパッケー ジソフトウェアの開発・販売を事業の柱に、総合的なITサービスマネジメントを提供している。

2. 沿革
創業者は現会長の斎藤隆男(さいとうたかお)氏で、日立製作所<6501>から(株)日本ビジネスコンサルタント(現(株)日立システムズ)を経て、1978年2月に同社を設立した。創業時は、日立グループ各社からコンピュータの運用に関する受託業務が中心であった。なお、日立グループとの資本関係は特になく、創業時から独立系を維持している。また、2016年10月にはスマートフォン向けコミュニケーションアプリ『LocoBee(ロコビー)』の開発会社であるLOCOBEEを子会社化として設立、2017年9月期から連結決算に移行した。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 山田秀樹)

《SF》
株式会社フィスコ

最終更新:12月11日(火)19時29分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン