ここから本文です

新光商事<8141>のフィスコ二期業績予想

12月9日(日)17時06分配信 フィスコ

現在値
新光商 876 -3
※この業績予想は2018年11月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

新光商事<8141>

3ヶ月後
予想株価
1,650円

エレクトロニクス専門商社。集積回路・半導体素子等の電子部品、電子機器を取り扱う。グローバルビジネスを推進。半導体素子は売上苦戦。娯楽機器関連や産業機器関連向けが伸び悩む。19.3期2Qは業績低調。

集積回路は自動車電装機器関連が低調。回路部品は海外売上減少。OA機器関連は電子部品の調達不足等が響く。19.3期通期はアッセンブリ事業の苦戦等が響く見通し。好材料は織り込み済みで、株価は上げ渋る展開へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/120,000/2,200/2,300/1,500/73.10/50.00
20.3期連/F予/123,000/2,350/2,450/1,580/77.00/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/27
執筆者:YK
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:12月9日(日)17時06分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン