ここから本文です

マザーズ指数続落、タカギセイコがストップ高=新興市場・7日

12月7日(金)15時09分配信 モーニングスター

現在値
オイラ大地 2,163 -10
フィルC 4,365 -125
テリロジー 1,255 -210
タカギセイ 3,230 -570
メルカリ 2,320 -158
 マザーズ指数が4日続落。全般は自律反発基調だが週末要因もあって買い方の勢いは鈍かった。サンバイオ <4592> 、メルカリ <4385> が安く、オイシックス・ラ・大地 <3182> やジャパンインベストメントアドバイザー <7172> は上昇。フィルカンパニー <3267> やアルファポリス <9467> の上昇も目立った。ジャスダックではテリロジー <3356> やホロン <7748> が人気。タカギセイコー <4242> への買いが止まらず、再びストップ高となって4000円台に乗せた。

提供:モーニングスター社

最終更新:12月7日(金)15時09分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン