ここから本文です

クロスキャットが4日続落、19年3月期の連結業績予想を下方修正

12月7日(金)16時08分配信 モーニングスター

現在値
クロスキャ 918 -48
 クロスキャット <2307> が4日続落し、一時32円安の1040円を付けた。6日引け後、19年3月期の連結業績予想を下方修正し、嫌気された。

 通期業績予想で、売上高を103億5000万円から98億5000万円(前期比1.4%増)へ、営業利益を7億3000万円から5億9000万円(同16.2%減)に引き下げた。クレジット、銀行向け大型案件の減少を保険、官公庁自治体向けで補う計画だったが、大規模開発工程からの人材配置シフトの進ちょくが遅れ、受注見送りや効率的な人材配置ができなかったことなどが影響する。

 同時に、東京証券取引所から13日付で、市場1部銘柄に指定されたことも明らかにしている。

 7日終値は、前日比25円安の1047円。

提供:モーニングスター社

最終更新:12月7日(金)16時08分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン