ここから本文です

米雇用統計を受け、ドル円・ユーロドルともにドルが弱含み

12月7日(金)22時39分配信 トレーダーズ・ウェブ

 11月米非農業部門雇用者数は15万5000人増と市場予想の20万人増を下回る結果となった。同平均時給も前月比で予想+0.3%のところ+0.2%と下振れたことも嫌気され、ドルは円やユーロに対して売りが優勢に。ドル円は112.90円付近から112.62円付近まで売られ、ユーロドルが1.1370ドル近辺から1.1415ドルまで上昇した。
 22時36分時点では、ドル円が112.75円前後、ユーロドルは1.1398ドル近辺で推移。
小針

最終更新:12月7日(金)22時39分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、12月19日のソフトバンク上場で注目のIPO情報も提供しています。
さらに会員サービスの「トレーダーズ・プレミアム」では、上場銘柄の 「ファーストインプレッション」 「仮条件分析」 「公開価格分析」 など、一歩も二歩も踏み込んだ上場銘柄分析がご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン