ここから本文です

欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、上値重い

12月7日(金)20時04分配信 トレーダーズ・ウェブ

 7日の欧州外国為替市場でユーロドルは上値が重い。20時時点では1.1370ドルと17時時点(1.1372ドル)と比べて0.0002ドル程度のユーロ安水準だった。18時前に1.1383ドルまで上昇する場面があったものの、米長期金利の低下が一服した影響もあり、再び安値圏まで押し戻された。なお、一部報道では「イタリア政府は12日に2019年修正予算案を欧州委員会へ送付する予定」と伝わった。

 ドル円はもみ合い。20時時点では112.82円と17時時点(112.77円)と比べて5銭程度のドル高水準だった。米雇用統計の発表を控えて様子見ムードが強まっており、112.80円を挟んだもみ合いに終始した。

 ユーロ円は20時時点では128.27円と17時時点(128.25円)と比べて2銭程度のユーロ高水準。18時前に128.44円の高値をつけた後は伸び悩むなど、ユーロドルにつれた動きとなった。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:112.65円 - 112.93円
ユーロドル:1.1360ドル - 1.1383ドル
ユーロ円:128.12円 - 128.44円
岩間

最終更新:12月7日(金)20時04分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン