ここから本文です

東京外国為替市場概況・15時 ドル円、じり高

12月7日(金)15時06分配信 トレーダーズ・ウェブ

 7日午後の東京外国為替市場でドル円はじり高。15時時点では112.91円と12時時点(112.74円)と比べて17銭程度のドル高水準だった。午後の日経平均株価が底堅く推移するなか、じりじりと値を上げた。昨日に売りを進めた向きの反対売買が主導する形で一時112.93円と本日高値を更新した。

 ユーロドルは小安い。15時時点では1.1367ドルと12時時点(1.1374ドル)と比べて0.0007ドル程度のユーロ安水準だった。ドル円の上昇に伴って一時1.1366ドルまで小幅に下げた。
 なお、伊スタンパ紙は「コンテ首相と5つ星運動はトリア財務相の辞任を望んでいる」と伝えたほか、「サルビーニ副首相は財務相の辞任に反対」とも報じているが、相場への影響は限られている。

 ユーロ円は強含み。15時時点では128.35円と12時時点(128.24円)と比べて11銭程度のユーロ高水準だった。ドル円と同様に日本株高を受けた買いがじわりと入り、一時128.43円まで値を上げた。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:112.65円 - 112.93円
ユーロドル:1.1367ドル - 1.1383ドル
ユーロ円:128.12円 - 128.43円
越後

最終更新:12月7日(金)15時06分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、12月19日のソフトバンク上場で注目のIPO情報も提供しています。
さらに会員サービスの「トレーダーズ・プレミアム」では、上場銘柄の 「ファーストインプレッション」 「仮条件分析」 「公開価格分析」 など、一歩も二歩も踏み込んだ上場銘柄分析がご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン