ここから本文です

6日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、113円挟みもみ合いか

12月6日(木)8時46分配信 モーニングスター

ドル・円予想レンジ:1ドル=112円60銭-113円60銭

 6日の東京外国為替市場のドル・円は、1ドル=113円を挟んだもみ合いとなりそうだ。

 前日はNY市場がブッシュ元大統領死去に伴う追悼の日で休場となり、ドル・円は小動きだったが、中国商務省が米国との通商協議の進展に意欲を示したと伝わったこともあり、ドル・円のサポート材料となりそうだ。ただ、米長期金利が低下傾向にあるだけに、時間外取引の動きにも目が離せない。この他、東京時間内にクオールズFRB(米連邦準備制度理事会)副議長の講演が行われる予定であり、発言には注意しておきたい。

<主な経済指標・イベント>
米国:10月貿易収支、10月製造業受注
その他:OPEC(石油輸出国機構)総会

提供:モーニングスター社

最終更新:12月6日(木)8時46分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン