ここから本文です

【ディーラー発】円買い一服(欧州午後)

12月6日(木)21時29分配信 セントラル短資FX

欧州株が更に下落幅を拡大するなか、午前に再燃したリスク回避の円買いが一服。ドル円は押し目買いに支えられ112円60銭付近から112円83銭付近まで持ち直したほか、クロス円ではユーロ円が127円67銭付近から128円手前まで買い戻され、ポンド円も午前の高値を上抜け143円92銭付近まで上昇。一方、豪ドルは原油価格の下落を受け、対円で81円08銭付近まで、対ドルで0.7190付近まで下値を拡大しともに本日安値を更新するなど弱含み。21時28分現在、ドル円112.821-824、ユーロ円127.952-956、ユーロドル1.13409-412で推移している。

最終更新:12月6日(木)21時29分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン