ここから本文です

シェアリング大幅反発、「スマ留」の11月申込件数が8.1倍

12月4日(火)9時37分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
シェアT 412 -1
 シェアリングテクノロジー <3989> が大幅高で6日ぶりに反発している。3日の取引終了後、100%子会社リアブロードが運営する海外留学サービス「スマ留」の11月申込件数が、前年同月比8.1倍の415件になったと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 「スマ留」は、留学希望者を語学学校に斡旋するサイト。語学学校の空き場所や空き時間を利用することで、大手の半額近くで海外留学を提供することが可能で、シェアリングエコノミーを活用した海外留学サービスサイトという。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:12月4日(火)9時37分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン