ここから本文です

【ディーラー発】ドル円反発(NY午前)

11月21日(水)1時33分配信 セントラル短資FX

ドル円は米債利回りの低下に伴い112円30銭付近まで売られ本日安値を僅かに更新。しかしその後、続落して始まったNYダウの下げ幅縮小を受け徐々に下値を切り上げると112円65銭付近まで反発。クロス円もドル円の上昇に連れ、ユーロ円が128円ちょうど付近から128円58銭付近まで、ポンド円が144円02銭付近から144円54銭付近まで買い戻された。一方、ユーロドルは1.1383付近まで値を崩している。1時32分現在、ドル円112.620-623、ユーロ円128.367-372、ユーロドル1.13957-961で推移している。

最終更新:11月21日(水)1時33分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン