ここから本文です

日本管理が4年ぶり4ケタ割れ、モルガン・スタンレーMUFGを割当先とする新株予約権発行で希薄化を警戒

11月16日(金)11時17分配信 みんなの株式

現在値
日本管理セ 1,406 +9
 日本管理センター <3276> が急落し14年11月以来の4ケタ割れとなっている。15日の取引終了後、モルガン・スタンレーMUFG証券を割当先とする第5回および第6回新株予約権を発行すると発表しており、希薄化や需給悪化を警戒した売りが出ているようだ。

 12月3日を割当日として、合計で新株予約権を4万5000個(潜在株数450万株)発行するとしており、希薄化は最大で23.65%となる。なお、調達資金概算65億7200万円は事業拡大のためのM&A資金や、人工知能(AI)の技術基盤を活用した基幹システムの改修および顧客管理などのシステム導入にかかる資金に活用するとしている。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:11月16日(金)11時17分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン