ここから本文です

今晩のNY株の読み筋=NYダウ、25日線回復できるか

11月16日(金)18時01分配信 モーニングスター

 16日の米国株式市場は、NYダウが25日移動平均線を回復できるかが注目となる。12日の急落で25日線を割り込み、その後は取引時間中に上回ることはあっても終値で回復はできていない。15日は5営業日ぶりに陽線となり、底堅さを見せた。25日線に近い水準で取引を終えているだけに、この機会を逃せば今度は25日線が目先の上値メドとして意識され、NYダウは調整が長引く恐れがある。

 きょうはエバンス米シカゴ連銀総裁が討議に参加する予定。シカゴ連銀総裁は19年のFOMC(米連邦公開市場委員会)における投票権を有するため、利上げに対する発言があれば相場に影響しそうだ。

<主な米経済指標・イベント>
米10月鉱工業生産・設備稼働率、エバンス米シカゴ連銀総裁が発言

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:11月16日(金)18時01分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン