ここから本文です

【ディーラー発】円買い再燃(NY午前)

11月10日(土)1時35分配信 セントラル短資FX

小幅安でスタートしたNYダウの下げ幅が前日比200ドル超安まで拡大し、リスク回避の円買いが再燃。ドル円は米債利回りの低下も重なり、欧州時間の安値を割り込むと113円63銭付近まで下落。また、クロス円では一時129円36銭付近まで持ち直していたユーロ円が129円01銭付近まで反落し、ポンド円が147円80銭付近まで軟化するなど上値重く推移。一方、ユーロドルは1.1330付近では押し目の買い、1.1360付近では戻り売りに挟まれ狭いレンジで揉み合い基調となっている。1時34分現在、ドル円113.795-798、ユーロ円129.010-015、ユーロドル1.13370-374で推移している。

最終更新:11月10日(土)1時35分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン