ここから本文です

今晩のNY株の読み筋=週明けの小売大手の決算控え手じまい売り優勢か

11月9日(金)17時29分配信 モーニングスター

 前日の米国株式市場は、主要3指数ともまちまち。中間選挙通過で先行き不透明感が後退したが、短期的な過熱感が一服した。きょうのアジア市場は、日経平均株価、上海総合指数ともさえない展開で大幅安となった。

 きょうのNY株は買い手掛かりに乏しそうだ。きょうは市場注目度の高い企業決算がなく、週明けにホーム・デポ、ウォルマートなど小売大手の決算が控えているだけに、いったんポジションを手じまう動きが出やすいとみられる。

<主な米経済指標・イベント>
米国:10月PPI(生産者物価指数)、11月ミシガン大学消費者マインド指数

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:11月9日(金)17時29分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン