ここから本文です

NY株見通し=底堅い展開か 経済指標は10月PPIなど

11月9日(金)20時57分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は底堅い展開か。米中間選挙とFOMCの二つの重要イベントを通過したことで取引の活発化が期待される。一方、主要3指数は今週に入り、ダウ平均が3.64%高、S&P500が3.08%高、ナスダック総合が2.36%高とそろって上昇したことで、週末を控えた利益確定売りが上値を抑制しそうだ。S&P500は今週の上昇で長期のトレンドラインを示す200日移動平均線を明確に上回り、中期トレンドラインを示す100日移動平均線に迫った。100日線が目先の上値抵抗として意識されるものの、一気に上抜けとなればセンチメントが一段と改善しそうだ。
 今晩の米経済指標は10月生産者物価指数(PPI)、11月ミシガン大消費者信頼感指数速報値など。このほかウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁、ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、クオールズFRB副議長の講演も予定されている。主要な企業の決算はなし。(執筆:11月9日、14:00)

最終更新:11月9日(金)20時57分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン