ここから本文です

日本道路<1884>のフィスコ二期業績予想

11月4日(日)21時25分配信 フィスコ

現在値
日道路 6,070 +30
※この業績予想は2018年10月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本道路<1884>

3ヶ月後
予想株価
6,500円

清水建設系の道路舗装会社。高速道路や国道など国の案件で実績豊富。官公庁向けが多く、民間や東南アジアを開拓中。中計では20.3期に経常益110億円を目指す。独禁法違反で今年6月22日から1カ月間営業停止に。

19.3期は営業停止処分の影響で上期の受注が想定以下。だが舗装工事の需要旺盛で下期に巻き返す。原料高の影響を価格転嫁や完工増で吸収。通期では増収増益へ。記念配。指標面に割高感なく、株価は底堅い推移を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/149,000/8,200/8,300/5,500/625.68/200.00
20.3連/F予/150,000/8,300/8,400/5,550/631.37/190.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/25
執筆者:JK
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:11月4日(日)21時25分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン