ここから本文です

JAL-5日ぶり反発 上期営業益横ばいと報道 長距離利用伸びるも原油高で相殺

10月29日(月)9時17分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
JAL 3,974 +15
 日本航空<9201>が5日ぶり反発。27日付の日経新聞朝刊で、同社の19.3期上期(4-9月)は、連結営業利益が1000億円前後と前年同期並みだったもようだと報じられた。
 北米や欧州といった長距離路線の利用が増えるなど航空需要が伸びた一方、原油価格が上昇し利益率が低下したという。9月の台風や北海道胆振東部地震など自然災害の影響を受けたものの、業績全体への影響は限られたとみられる。原油高の影響が懸念されていたものの、同報道を受けて懸念が弱まり、株価は上昇している。
石津

最終更新:10月29日(月)9時17分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、12月19日のソフトバンク上場で注目のIPO情報も提供しています。
さらに会員サービスの「トレーダーズ・プレミアム」では、上場銘柄の 「ファーストインプレッション」 「仮条件分析」 「公開価格分析」 など、一歩も二歩も踏み込んだ上場銘柄分析がご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン