ここから本文です

ビーブレイクシステムズ-反発 東宝芸能が新基幹業務システムに「MA-EYES」を採用

10月24日(水)10時37分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
bブレイク 2,035 -78
東宝 3,650 +35
 ビーブレイクシステムズ<3986>が反発。同社は10月23日大引け後に、東宝芸能(東京都千代田区)の新基幹業務システムに、クラウドERP『MA-EYES』の採用が決定したと発表した。

 東宝芸能は、東宝<9602>が100%出資子会社として1963年に東宝役者部からの分離により設立された、俳優、タレントのマネージメント事業を主業務とする芸能事務所。新システムでは、既存システムの必要な機能を漏れなく継承できること、営業(マネージャー)の外出先からの入力を可能するセキュアな仕組みを構築して業務が円滑に回ること、加えて既存業務フローそのものを根本的に見直し、全体業務の最適化が図られるとした。
小林

最終更新:10月24日(水)10時37分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン