ここから本文です

<注目銘柄>=五洋建、受注堅調で19年3月期業績上振れの公算大

10月24日(水)10時00分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
五洋建 688 -1
 五洋建設 <1893> は9月4日安値625円を起点にした戻り歩調継続が期待でき、一服場面は拾い場と考えたい。

 同社が強みを持つ港湾・空港建設を中心に、足もとで受注高が積み上がっている点に注目したい。第1四半期(4~6月)では国内で海上大型工事を受注したほか、海外では香港で複数の大型建築工事などを受注。受注高(単体)は前年同期比75.4%増の1371億円を確保した。

 第2四半期以降も海外でインドネシアにおける大型港湾工事やシンガポールにおける大型道路トンネル工事などを受注。会社側では労務費や資材価格の上昇などを考慮し、19年3月期経常利益で275億円(前期比7%増)を見込むが、市場予想では298億円前後が見込まれており、上振れの公算は大。中期的にも中部国際空港の新滑走路建設などで同社の活躍が期待されている。(仁)

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:10月24日(水)10時00分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン