ここから本文です

24日の東京株式市場見通し=反発スタートとなりそう

10月24日(水)7時47分配信 モーニングスター

現在値
花王 7,905 +105
中外薬 6,900 +20
パナソニク 1,122.5 -12.5
トヨタ 6,640 -27
ホンダ 3,206 -17
 予想レンジ:2万2000円-2万2300円(23日終値2万2010円78銭)

 24日の東京株式は、反発スタートとなりそう。きのう大幅安を演じていただけに、買戻しやリバウンド狙いの買いが先行しそうだ。日経平均株価のPERは22日の13.04倍から23日には12.72倍に低下。これから本格化する19年3月期第2四半期(18年4-9月)の決算は好調が見込まれていることから、割安感に着目した買いも入ることが期待される。為替相場は、ドル・円が1ドル=112円台の半ば(23日終値は112円32-33銭)、ユーロ・円が1ユーロ=128円台の後半(同128円80-84銭)と小動き。23日のADR(米国預託証券)は円換算値で、パナソニック <6752> 、トヨタ <7203> 、ホンダ <7267> などが、23日の東京終値に比べ高い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、23日の大阪取引所終値比255円高の2万2175円だった。(高橋克己)

24日の主な経済指標・スケジュール
【国内】
・14:00 8月景気動向指数(改定値)、気象庁3カ月予報
・臨時国会召集
・決算発表=花王 <4452> 、中外薬 <4519> 、キヤノンMJ <8060>

【海外】(時間は日本時間)
・22:00 米8月FHFA住宅価格指数
・23:00 米9月新築住宅販売件数
・ベージュブック
・米5年国債入札
・決算発表=ボーイング、フォード・モーター、STマイクロエレクトロニクス、AT&T、ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)、ビザ、F5ネットワークス、フリーポート・マクモラン、アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)、マイクロソフト

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:10月24日(水)7時47分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン