ここから本文です

ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は続落、IPS、シンバイオが売られる

10月24日(水)11時34分配信 株探ニュース

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
極楽湯HD 620 +22
ゲンダイ 494 -4
アマガサ 425 +17
スーパーV 557 -13
ANAP 674 -29
 24日前引けの日経ジャスダック平均は前日比18.71円安の3708.97円と続落。値上がり銘柄数は178、値下がり銘柄数は398となった。

 個別では極楽湯ホールディングス<2340>、ゲンダイエージェンシー<2411>、アマガサ<3070>、スーパーバリュー<3094>、ANAP<3189>など38銘柄が年初来安値を更新。アイ・ピー・エス<4335>、シンバイオ製薬<4582>、エムティジェネックス<9820>、愛光電気<9909>、オプトエレクトロニクス<6664>は値下がり率上位に売られた。

 一方、幸和製作所<7807>がストップ高。アクサスホールディングス<3536>、ブロードメディア<4347>は一時ストップ高と値を飛ばした。地域新聞社<2164>など2銘柄は年初来高値を更新。ジェクシード<3719>、ジェイ・エスコムホールディングス<3779>、ムラキ<7477>、中央化学<7895>、フクダ電子<6960>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:10月24日(水)12時04分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン